南の海で潜りたい

ダイビング好きのブログです。夫婦でのダイビング旅行を中心に日々のつれづれを書いています。

Huawei P8 lite

HUAWEI P8liteのAndroid6.0正式リリース前にポケモンGOをやりたいがためにAndroid6.0に無理やりアップデートして使っていましたが、ランチャーアプリが設定できず、アイコンバッジが表示されなくて不便を感じていました。

しかし価格コムのクチコミ掲示板を見ていたら同じことで悩んでいた人が書き込みをしていて、その回答に設定のメニューの位置が載っていました。「設定」→「アプリ」→下の「詳細設定」→「デフォルトアプリの設定」→「ランチャー」→選択とのことで早速試してみたら無事にバズホームを設定できました。これでアイコンバッジも表示されました。

Androidスマホをずっと使っている長女に聞いたら「ランチャーアプリなんて使っていない。アイコンバッジなんて必要性感じたことない。」とのことだったのですが、iOSでは当たり前の機能だったのでやっぱり無いと不便です。続きを読む

配信開始以来今や毎日のニュースで取り上げられるポケモンGOですが、私の使っているスマホのHUAWEI P8lite ではなんとジャイロ機能が搭載されていないため、売り物のARが使えませんでした。それでもとりあえずプレイを始めたのですが、ポケストップでアイテムをゲットする度にアプリが落ちるというひどい状態でした。っていうかそもそもポケストップを画面でタップしただけでアプリが落ちたりもしていました。

で、ネットで「P8lite ポケモンGO」で検索してみるとなんかまるでプレイが出来ない人もいるみたいです。そして色々と検索しているうちにこんなブログにぶち当たりました。

「HUAWEI P8liteを手動でAndoroid6.0にアップデートすればポケモンGOが落ちなくなるよ! 」
http://www.birumendesu.com/entry/2016/07/24/144800

けれどもこれって正式なリリースでは無いし、以前リリースされたベータ版ではツムツムが落ちるとかの書き込みが価格コムの掲示板であったし一度は正式なAndroid6.0を待とうかとも思ったのですが物は試しということで上記のブログの記載に従ってAndroid6.0にアップデートしてみました。
Screenshot_2016-07-25
で少し触ってみたのですが、ポケモンGOに関してはARが使えないことを除けばいきなり落ちることは全く無くなって思った以上にいい感じです。おまけに使えなくなると思っていたツムツムも問題なく動きます。
但し一点大きな問題が出ました。ランチャーアプリにバズホームというのを使っていたのですが、なんとバズホームというかオリジナルの画面から他のランチャーアプリが設定出来ないみたいなのです。これってAndroid6.0がそもそもそういうものなのか、P8liteのAndroid6.0独自のものなのかまだ分からないのですが、アイコンバッジが表示されないのは困りものです。

まあとりあえずポケモンGOが使えるのでよしとしましょう。皆さまもスマホの買い替えをするよりはと思う方は自己責任でどうぞ。

あと正式なAndroid6.0が配布されたときの対処方法とかもどうなるんだろうという感じです。
続きを読む

Huawei P8 liteが届きました。早速設定をして使えるようになりました。

HuaweiP8lite2

というかほとんど設定は必要ありませんでした。SIMカードをさして電源を入れたらDMMmobileの設定が自動的に行われました。あとはいくつかアプリをインストールして完了です。

アイコンがなんか丸みがあってちょっとかわいいです。あと圧倒的に薄いです。Zenfone2が10.8mmもあったのに、Huawei P8 liteは 7.7mmです。手帳型のケースをまた買ったのですが、ケースに入れても薄いです。

ASUSのZenfone2は結局ダメな子でした。8月6日に修理から戻ってきたのですが、結局Wi-Fiの不具合は直っていませんでした。しょうがないのでHuawei P8 liteを買うことにしました。

HuaweiP8lite

Huawei P8 liteとASUS Zenfone2を比較すると待ち受けできる時間がずいぶんと長いです。CPUが非力そうなのが残念ですが、気持ちを切り替えていこうと思います。価格の割にはよいスペックだと思います。ディスプレイの解像度は落ちますがそもそもこんな5インチ程度の画面サイズでは肉眼ではたぶん判別できないと思います。圧倒的に軽いですし。

項目P8 liteZenfone2
CPUオクタコア1.2GHz Kirin 620Intel Atom Z3580
RAM2GB2GB
ROM16GB32GB
ディスプレイ5インチ5.5インチ
解像度720×12801080×1920
カメラ背面1300万画素/前面500万画素背面1300万画素/前面500万画素
電池容量2200mAh3000mAh
サイズ143.5 x 71 x 7.7 mm152.5×77.2×10.8mm
重量131グラム170グラム
連続待ち受けLTE 450時間、WCDMA 500時間LTE約267時間、WCDMA 約294時間
通話時間WCDMA 13時間1144分

色は最後まで悩みましたがホワイトにすることにしました。ネットで注文したのですが、明日届くとうれしいのですが。

↑このページのトップヘ