南の海で潜りたい

ダイビング好きのブログです。夫婦でのダイビング旅行を中心に日々のつれづれを書いています。

2015/08

ASUSのZenfone2は結局ダメな子でした。8月6日に修理から戻ってきたのですが、結局Wi-Fiの不具合は直っていませんでした。しょうがないのでHuawei P8 liteを買うことにしました。

HuaweiP8lite

Huawei P8 liteとASUS Zenfone2を比較すると待ち受けできる時間がずいぶんと長いです。CPUが非力そうなのが残念ですが、気持ちを切り替えていこうと思います。価格の割にはよいスペックだと思います。ディスプレイの解像度は落ちますがそもそもこんな5インチ程度の画面サイズでは肉眼ではたぶん判別できないと思います。圧倒的に軽いですし。

項目P8 liteZenfone2
CPUオクタコア1.2GHz Kirin 620Intel Atom Z3580
RAM2GB2GB
ROM16GB32GB
ディスプレイ5インチ5.5インチ
解像度720×12801080×1920
カメラ背面1300万画素/前面500万画素背面1300万画素/前面500万画素
電池容量2200mAh3000mAh
サイズ143.5 x 71 x 7.7 mm152.5×77.2×10.8mm
重量131グラム170グラム
連続待ち受けLTE 450時間、WCDMA 500時間LTE約267時間、WCDMA 約294時間
通話時間WCDMA 13時間1144分

色は最後まで悩みましたがホワイトにすることにしました。ネットで注文したのですが、明日届くとうれしいのですが。

ASUSのEee PC 1001PXDをWindows7 StarterからWindows10にアップグレードした際のASUS ACPIドライバのエラーですが、こちらのブログによるとEeePC 1215Bのドライバを適用してエラーを消すことができるようです。

マイスクラップブック-ネットブックASUS EeePC 1001PXDにWindows10をインストール
http://scrapbook.mintgreen.biz/archives/2324

まずはASUSのサイトから「サービス」をクリックします。
asus1

「さらに」をクリックして次へ
asus2


「Eee PC 1215B」で検索します。
asus3

Eee PC 1215Bの「ドライバーとツール」をクリックします。
asus4

「Windows 8 64Bit」を選択します。
asus5

他の項目を開くと「Hotkey service」の項目があるので、これをダウンロードします。
asus6

HotkeyService_1_48.zipを開きます。
asus8
HotkeyService_1_48.exeをダブルクリックして実行します。
asus9

HotkeyServiceのインストール画面が開きます。「Next」で次へ
asus10

asus11

再起動して完了です。
asus12

32BitのWindows10にWindows8の64Bit用のドライバでいいのかが気になりますが、これでエラーは出なくなりました。

なお、ASUS Hotkey ServiceをWindows7の互換モードで動かすことでもエラーを消すことが可能でした。そちらの手順は以下にまとめてあります。





ASUSのEee PC 1001PXDをWindows7 StarterからWindows10にアップグレードした際のASUS ACPIドライバのエラーですが、価格コムのクチコミ掲示板で情報をいただきました。

その情報によると、

1.タスクマネージャーを起動し、実行中のプログラムの中からASUS Hotkey Serviceの上で右クリックでプロパティを開く
2.互換性のタブをクリックして開き、互換モードで「互換モードでこのプログラムを実行する」をチェックし、Windows7を選択

とのことでした。

HotkeyService

この方が対応方法としてはよさそうだったので試してみました。私のPCでは最初はうまくいきませんでしたが、すべてのユーザーの設定を変更のボタンをクリックして、Windows7の互換モードで動くよう指定したところ、エラーが出なくなりました。

HotkeyService2

この方法で様子をみたいと思います。

ちなみにHotkeyService.exeのプロパティのウインドウですが、Eee PC 1001PXDの縦800ドットの画面では下側が切れて表示されてしまいOKボタンが表示されませんでした。ディスプレイ設定で一時的にディスプレイの向きを縦に変更して設定しました。上のハードコピーもディスプレイの向きを縦に変更して取得しています。

↑このページのトップヘ