南の海で潜りたい

ダイビング好きのブログです。夫婦でのダイビング旅行を中心に日々のつれづれを書いています。

ダイビング

一昨日から昨日へとだんだんと回復してきた天候が今日はすっかりとよい天気になりました。今日はウーロン方面に行きますとのことでした。palau544
1本目からウーロンチャネルに潜ります。ホソフエダイが群れていました。
palau545
深い位置で小さなサメが何匹も集まってぐるぐると回っていました。
palau546
ヤマブキハゼが全身を穴から出していました。
palau547
Erwinがウミシダからコマチコシオリエビを探して見せてくれました。
palau548
さらにこちらのウミシダからはウミシダウバウオです。結局ウーロンチャネルはまるで流れずキャベツコーラルまで行きつかずに終わってしまいました。
palau549
水面休憩の後、2本目はグラスランドに潜ります。まずはお約束の手のクリーニング。
palau550
ここでもチンアナゴです。
palau551
ホウセキキントキが群れていました。
palau552
テングカワハギがサンゴの影に隠れていました。必死になって撮影していたらこの後、まるでサンゴに隠れずにいる個体がたくさんいて力が抜けました。
palau553
午前のダイビングを終えてお昼ご飯です。メインは白身魚の南蛮でした。
palau554
3本目はシアスコーナーに潜ります。ホホスジタルミの幼魚がいました。
palau555
カスミチョウチョウウオが群れていました。
palau556
透明なエビがいました。以上で本日のダイビングは終了です。
palau557
今日の夕飯はWCTCのお隣にあるYano's Local Food Marketで魚とサラダとチキンステイックを購入しました。
palau558

この日は昨日より天気は回復してきていて青空ものぞく天気になりました。ボートにゲストは3人だけでしたが、途中で早朝ダイビングの人が移動して加わるとのことでした。今日もボートはゲメリス方面に向かい、1本目はジャーマンチャネルです。ガイドのErwinが砂地でカレイ?ヒラメ?を教えてくれました。
palau529
ツカエイが砂に埋もれていました。
palau530
チンアナゴが砂地から顔をのぞかせていました。
palau531
ウミウシがいました。シラナミイロウミウシでしょうか。
palau532
オオメカマスの群れが横を泳いで行きました。
palau533
そして今日もマンタを見ることができました。
palau534
1本目のダイビングを終えてボートに上がると昨日のボートで一緒だった人が4人早朝ダイビングから移動して加わっていました。イルカがいるとのことでボートをそちらに寄せるとイルカが寄って来てくれました。
palau535
水面休憩の後、今日もまたブルーコーナーに潜ります。ただし今回はマクロ穴に行きますとのことです。一気に水深30m過ぎまで潜りまずはヘルフリッチを探します。穴の左端にいるとのことでしたが、確かにいました。とりあえず写真を撮り穴の右側に移動してみるとアケボノハゼがたくさんいました。
palau536
アケボノハゼを撮るとガイドのErwinが呼ぶので行ってみました。こちらにもヘルフリッチがいました。これは独占していたので落ち着いて写真を撮ることができました。
palau537
ハゼを見終えて棚の上に行くとタコのオスとメスが近くにいました。この後安全停止をしながら上から見ていると交接をしていました。
palau538
そしてお昼ご飯です。今日のおかずのメインはハンバーグでした。
palau539
3本目もブルーコーナーです。今度は普通に潜ります。見渡すかぎりのグレイリーフシャークですごい迫力でした。
palau540
視界の範囲に絶えず4~5匹以上のグレイリーフシャークがいる状態が続きました。
palau541
棚の上ではモンツキカエルウオがかわいい顔をのぞかせていました。
palau542
夕飯は一昨日と同じ店でフライドチキンとフライドポテトを買い、昨日のピザの残りを食べました。
palau543

さあ今日から4日間ダイビングです。しかし天気が悪くて寒いです。今回もクルーズコントロールにお世話になります。ボートはゲメリス方面に向かいますが雨は降ってくるし風は冷たいしでボートコートなしではいられない天気でした。ほんとにレンタルのボートコートがありがたいです。
palau513
まずはジャーマンチャネルに潜ります。潜り始めて少し泳ぐとマンタのクリーニングステーションはまだですがすぐにマンタが現れました。
palau514
クリーニングステーションに着くとここでもマンタが現れてくれました。
palau515
途中からマンタが2匹に増えました。
palau516
エギジットしようと深度を上げて行くとその下をマンタが通り過ぎて行きました。まるまる1本マンタを堪能しました。
palau517
水面休憩の後、ブルーコーナーに潜りました。棚の上でカレントフックを掛けてフィッシュウォッチングです。
palau518
グレイリーフシャークがどんどん現れます。
palau519
オオメカマスの群れも現れました。
palau520
カレントフックを外して流されていくとブラックフィンバラクーダがいました。
palau521
ヨスジフエダイとノコギリダイが混ざって群れていました。
palau522
ミヤコテングハギが大きな群れをつくっていました。
palau523
ここでお昼ご飯です。鳥の唐揚げが大きくて食べ応えがありました。
palau524
3本目はニュードロップオフに潜りました。ここでもカレントフックを使ってフィッシュウォッチングです。グレイリーフシャークをここでも見ました。
palau525
途中でカレントフックを掛ける場所を変えると目の前までフレイリーフシャークが来てくれました。とくにこの尾びれの欠けたのが何回も目の前に来てくれてすごい迫力でした。
palau526
帰りもさえない天気の中を凍えながらダイビングショップへと帰りました。
palau527
夕飯はSURANGEL'Sで買った冷凍ピザをホテルの電子レンジで解凍して食べました。
palau528

もうダイビングは今日の2本でおしまいになってしまいました。5日間は本当にあっという間です。まずはHafsa Thilaに潜ります。ドーニでポイントに向かうと虹が見えました。
maldives794
潜るとグレイリーフシャークが泳いでいました。
maldives795
イソマグロです。しかし悪そうな顔してます。
maldives796
棚の上から下を見るとホワイトチップシャークもいました。
maldives797
ダイビングを終えると朝ごはんです。
maldives798
ボートはアリ環礁を北に進んで今回の最後のダイビングはRasdhoo Madivaruです。エントリーするとマダラトビエイが横を泳いで行きました。
maldives799
ギンガメアジが大きな群れを作っていました。
maldives7a0
動画でも撮影してみました。


ブラックフィンバラクーダが小さな群れを作っていました。ガイド陣が珍しいもの見たと言っていました。
maldives7a1
砂地に行くとオーロラシュリンプゴビーがいました。
maldives7a2
さらにドラキュラシュリンプゴビーを共生エビと共に。
maldives7a3
深度を上げて安全停止に入るとツバメウオが群れていました。
maldives7a4
ツバメウオにかわいいコガネシマアジの幼魚が付いていました。これで今回のダイビングはおしまいです。
maldives7a5
ダイビングを終えると昼食です。
maldives7a6
今日もデザートのアイスが出ました。
maldives7a7
夕方にはフルマーレにあるこちらのモールにお土産の買い出しに出かけました。品物が豊富でよかったです。
maldives7a8
夕飯はこの日のみビールではなくワインをボトルで頂きました。今回同じチームでずっと潜ったYさん夫妻はなんと結婚20周年記念の乗船だったとのことでお祝いのスパークリングワインを頂きました。
maldives7a9
記念ダイブが大勢いてケーキの上が賑やかです。
maldives7b0

maldives7b1

この日の1本目は7th Heavenに潜ります。タイマイがいました。
maldives770
トガリエビスがいました。
maldives771
ブラックピラミッドバタフライフィッシュが群れていました。
maldives772
インディアンバナーフィッシュがいました。
maldives773
モルディブアネモネフィッシュです。
maldives774
ダイビングを終えて朝食です。この後ボートはアリ環礁を北上しました。
maldives775
この日2本目はFish Headに潜ります。エントリーするとムレハタダイが群れていました。
maldives776
ボトムに降りるとベンガルスナッパーが群れていました。
maldives777
モルディブアネモネフィッシュもいました。
maldives778
タイマイが食事中でした。
maldives779
ツバメウオが群れていました。
maldives780
カスミアジが列になって泳いで行きました。
maldives781
ダイビングを終えてお昼ご飯です。
maldives782
デザートにバニラアイスが出ました。
maldives783
3本目はMaaya Thilaに潜ります。モルディブアネモネフィッシュがいました。
maldives784
更に進んで行くとモルディブアネモネフィッシュがひとつのイソギンチャクに群れていました。
maldives785
キンギョハナダイが大量に群れていました。
maldives786
この日はボートに集魚灯を点けてマンタが来たらナイトダイビングをしましょうとのことでとりあえず夕飯ですがまたもやビールはお預けです。
maldives787
マンタが2匹現れましたが近くにナイトマンタのダイビングをしているドーニがいたのでそれが帰ってからの方がいいだろうとのことで少し休んでからダイビング開始です。
maldives788
水中に入ってライトの周りに陣取ってみると何枚もマンタがぐるぐると回りながら泳いでいてもう何匹いるのかわかりません。あとで聞いたら10匹ほどいたのではということになりました。
maldives789
マンタが目の前まで迫って来てすごい迫力です。
maldives790

maldives791

maldives792
動画でも撮ってみました。



ダイビングを終えて部屋に帰りシャワーを浴びてからビールでも飲もうかとダイニングエリアに行きビールを冷蔵庫から取り出すとまだ船尾に人がいるようなので行ってみました。まだ1匹マンタが残っていてマンタを見ながらビールを飲んでから寝ました。
maldives793

↑このページのトップヘ