南の海で潜りたい

ダイビング好きのブログです。夫婦でのダイビング旅行を中心に日々のつれづれを書いています。

ダイビング準備

9月にマクタン島に行って、ダイビングすることにしました。STワールドさんのツアーを利用して4泊5日の予定です。

ちなみにマクタン島ってどこよ?って方に説明すると、フィリピンのセブ島のお隣の島で、セブの空港は実はマクタン島にありますし、日本人が行くたいていのセブ島リゾートホテルは実はマクタン島にあります。
Philippine
フィリピンの中のセブ島の位置はこんな感じですが、地図の赤くマークされているあたりにマクタン島があります。
mactan
9本のボートダイビングが付いているツアーなのですが、エアは昨年モアルボアルに行ったときと同じセブパシフィックです。帰りの便が朝の5:55発です。本当に9本潜らせてくれるのでしょうか。STワールドのツアーの案内のページには「帰国前日のフライトによっては3本潜ることができない場合がございます。予めご了承くださいませ。」なんか変な日本語の説明ですが、騙す気満々の気もします。

買い物で貯めたJCBのポイントがLOWシーズンのマニラ往復二人分くらいたまったので、JCBのポイントからANAのマイルにポイント移行しました。

で、早速ANAのホームページから見てみたのですが、来年1月のLOWシーズンのマニラ便はほとんどキャンセル待ちでした。とりあえずキャンセル待ちで予約を入れて見ました。予約取れるといいな。

ジェットスターがセールを行っていたので、5月の沖縄行き予約を予約しました。
49313372-s
宿はまた那覇ウエストインでよいかと思ってホームページを見たら値上げがされていたので、楽天トラベルで似たようなワンルームマンションのようなキッチン付きの部屋を見つけたので今回はそこに変更です。あとはダイビングショップをどうするかだな。もう目星はつけているのですが。

前回のモアルボアルのダイビングでかみさんのダイビングコンピューターの電池が切れてしまい、ダイビングから上がったらピーピーと音が鳴っていました。

かみさんのダイコンも私のダイコンも自分で電池交換が出来るタイプのものです。その時は慌ててオーシャングローブのオフィスで持参していた電池に交換したのですが、私のダイコンの電池も確か前回は同じ頃に電池交換していたので私のダイコンの電池もアニラオでのダイビングが迫ってきたので電池交換しました。

daikon

電池交換すると日付時刻がリセットされてしまうので、再設定しました。

アニラオ行が近づいてきました。すこしずつ準備の開始です。

なんだかんだでアニラオ行きまで1ヵ月を切りました。

で、ダイビングをしない人にはまったく興味が無いとは思いますが、アニラオの場所のおさらいです。

まずはフィリピンの首都のマニラまで行きます。

Philippin_map

マニラからは車に乗って南下して3時間ほどの場所です。下の地図の赤いマークが付いている場所のあたりに今回宿泊するヴィラマグダレナがあります。

Anilao_map

続きを読む

↑このページのトップヘ