南の海で潜りたい

ダイビング好きのブログです。夫婦でのダイビング旅行を中心に日々のつれづれを書いています。

ダイビング準備

11月にモルディブに行くことにしました。400本記念のダイブが近づいてきてモルディブのクルーズで迎えられればいいなと思っていたのですが、ネットでツアーを見てみると一時期の円高だった時代の1.5倍近い値段になっている感じです。さすがにちょっと高いなと思っていたのですが、激安なツアーを見つけてしまいました。カオリータいわく「超絶割引」とのことでこれは行かないわけにはいきません。

10月に沖縄へ行くことにしました。今回は那覇泊ではなく西海岸です。確認してみたら西海岸へ行くのは10年ぶりでした。
10年前にお世話になったダイビングショップはネットを検索しても出てきません。どうやらなくなってしまったようです。まあぼちぼち探していきます。

4月のプエルトガレラ行きはちょっといろいろあるのでキャンセルしました。残念です。
代わりと言ってはなんですが、7月にパラオに行ければと思って問い合わせをしました。パラオはデルタ航空が撤退してしまって行きにくくなりましたが、中華航空の台北経由で行くルートでまあまあのお値段のツアーが出ていました。

旅行の10日前になりボホール行きのeチケットの準備が出来ましたとメールが来ました。

早速ダウンロードして印刷しました。
yoyaku

8月あたりにダイビングに行きたいなあと思ってSTワールドさんに問い合わせていたのですが10日かかってようやく全て整いましたと最終回答がありました。
8月の後半にボホールに4泊5日で行くことになりました。ボホールには10年前にも行っているのですが、その時は台風にあって2本しか潜れませんでした。今回は天気に恵まれるとよいのですが。
IMG_0029
ちなみにボホール島はフィリピンにある島です。セブ島の東側にありますが実際に泊まる宿はパングラオ島というボホール島の南西側に位置する小さな島になります。ここから中日にバリカサグ島というパングラオ島の西側にある島の方に遠征する予定です。下の地図の左側の縦に長い島がセブ島で右側のほぼ円形の島がボホール島、その左下のピン止めしてあるのが宿のあるパングラオ島です。
IMG_0031
ボホールへは日本からの直行便はありません。成田からならマニラ経由というのもあるみたいですが今回はセブで初日と最終日に宿泊してフェリーでボホールを往復します。
ちなみにSTワールドさんのWEBサイトの「セブ島へ一番乗りの直行便!」というのはずいぶん前に違っていて、今はフィリピン航空のPR435便が一番乗りです。

↑このページのトップヘ