南の海で潜りたい

ダイビング好きのブログです。夫婦でのダイビング旅行を中心に日々のつれづれを書いています。

今日はもう帰らなくてはなりません。ホテルのチェックアウトの11:00ぎりぎりまでホテルで過ごしてからスーツケースをホテル裏の郵便局に持って行ってゆうパックで送ってもらいます。その後お昼ご飯を食べに少し歩いてこちらの高良食堂に入りました。
okinawa1642
私は沖縄そばとかつ丼のセットを頂きました。このボリュームで600円です。激安でした。
okinawa1643
ゆいレールの県庁前駅まで歩いて行き那覇空港へと向かいました。
okinawa1644
那覇空港ではANAの受付カウンターの隅にソラシドエアの表示があって列は特に分けられていないようなので並んでいるとANAのグランドスタッフの方がチェックインをしてくれました。
時間があったのでカードラウンジで時間をつぶしてから手荷物検査を受け搭乗ゲートへと向かいました。
okinawa1645
機内は揺れが予想されますとのアナウンスがありましたが、大きな揺れはなく行きと同じくドリンクのサービスがありました。
okinawa1646
窓から雲海の上に浮かぶ富士山が見えました。
okinawa1647
暗くなってきた羽田空港に降りいつものように京急で家へと帰りました。
okinawa1648

天気予報は昨日より悪くなり風はますます強まりそうです。昨日のダイビングショップでのログ付けの後に慶良間は無理でたぶんゴリラチョップでのビーチダイビングが濃厚という感じでそれも無理なら電話しますとのことでした。しかし特に電話は無くとりあえずはどこかでダイビングは出来そうです。迎えの車が来ると今日はビーチダイビングではなく砂辺でボートダイビングをしますということで昨日と同じLucky号に乗り込みます。本島に沿って進む分には海はそれほど荒れていなくて助かりました。
okinawa1629
1本目は砂辺浄水場前に潜ります。まずはこの排水口を目指して泳いだそうなのですが、ガイドのMさんも久々に潜るポイントということで見事に方向を見失って戻ったりもしながらたどり着きました。
okinawa1630
アカヒメジの小さな群れが付いていました。
okinawa1631
次にこちらは給水口。
okinawa1632
ヘラヤガラがいました。
okinawa1633
クロスズメダイの幼魚です。
okinawa1634
2本目も砂辺で潜る予定だったようですが、台風を避けて砂辺に来ているダイビングショップが多くて混みあっているとのことで嘉手納に移動して水釜に潜ります。バブルコーラルにバブルコーラルシュリンプ。
okinawa1635
ハリセンボンは見つかるとあっという間に泳いで行ってしまいました。
okinawa1636
ムレハタタテダイです。
okinawa1637
今日は2本でダイビングは終了とのことで、着替えてからお昼を食べて帰港しました。
okinawa1638
ダイビングショップに戻ると2日間のダイビングの清算をして機材を軽く洗いログ付けをしてホテルへと送ってもらいました。

ホテルに戻るとまだ3時前だったのでこれまで行けなかったかわひらに行ってみました。お店はちゃんと開いていて閉店間際だったので惣菜の品物は少なかったですがほとんどが値引きされていて色々と買いこみました。
okinawa1639
この日も菊の露を頂きました。スルルの唐揚げの苦味がいい味出してました。
okinawa1640
菊の露を飲み終わってもまだ少し飲みたい感じだったのでホテル内の自動販売機でオリオンビールを買って飲みました。
okinawa1641

朝起きて天気予報を見るとやはり風がかなりありそうです。今日はダイビングは無理かなとおもいつつキャンセルの場合にダイビングショップからかかってくるはずの電話が無いので慌てて支度を終えてホテルの玄関前に行きました。今回も昨年秋と同様にシーサーさんにお世話になります。
okinawa1610
ショップに着くと港まで少し歩いて今日のボートに乗り込みます。今日のボートはLucky号です。
okinawa1611
出港するとやはりすごい波です。しかし東からの風だったのでなんとか慶良間に到着しまずは大曽根に潜ります。まずはヤシャハゼです。
okinawa1612
続いてチンアナゴです。
okinawa1613
ホシカイワリが四匹横を泳いで行きました。
okinawa1614
大きな根にアマミスズメダイ、アカヒメジ、ノコギリダイ、アカマツカサ、タテジマヤッコなどさまざまな魚がいてその中に数匹スミレナガハナダイがいました。
okinawa1615

okinawa1616

okinawa1617
水面休憩の後2本目は寸崎北に潜ります。ウミウチワがたくさん咲いていました。
okinawa1618
アカククリが群れていました。
okinawa1619
深めの位置にある根にロウニンアジがいましたが皆で一気に追いかけたせいかすぐにどこかにいなくなってしまいました。
okinawa1620
カスミチョウチョウウオが大きな群れになっていました。
okinawa1621
サンゴに小さな様々な魚がいて楽しかったです。

ここでお昼です。昨日ファミマで買ったおにぎりです。
okinawa1622
この後ボートは3本目のダイビングポイントとしてウチザン礁へと向かいましたがやはりウチザン礁は潜れるような海の状態ではなくてボートは前島へと向かいました。
ということで3本目は前島パライソに潜ります。まずはクチナガイシヨウジです。
okinawa1623
ミゾレウミウシです。
okinawa1624
コイボウミウシもいました。
okinawa1625
テングハギモドキがとても大きな群れを作っていました。
okinawa1626
ガイドのMさんがフロートを上げ下げして群れを刺激してみましたが残念ながら反応がありませんでした。


アオウミガメがいました。みんなで写真を撮っているとどこかに泳いで行ってしまいました。
okinawa1627
それにしてもここも延々と続くサンゴが見事でした。
okinawa1628
ダイビングを終えると大波に揺られながら那覇に帰りました。

夕飯は昨日と同じくファミマで調達したもので菊の露を頂きました。

新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言はようやく解除されワクチンも接種したしということで沖縄に行っちゃいます。しかしまた台風来ています。沖縄からは離れていますが勢力範囲が無茶苦茶広くて影響がありそうです。
okinawa1601
沖縄に行く人間はコロナ抗体検査を空港で無料で受けられるというので早めに家を出て搭乗前に受けてみました。
okinawa1602
結果は陰性でこれでとりあえずは安心して沖縄に行けます。
okinawa1603
検査は第1ターミナルだったのですが、今回はソラシドエアで沖縄に行くので第2ターミナルまで移動しました。チェックインは元の搭乗予定の便が欠航になって予約を変更したのでグランドスタッフさんが苦労していましたが、無事に窓際の席を確保してもらえました。荷物はANAの自動手荷物預け機を使いました。お昼近くなったので門左衛門というお店で天丼とお蕎麦のセットを頂きました。なかなかおいしかったです。
okinawa1604
手荷物検査を受けてからカードラウンジで時間をつぶして搭乗ゲートに向かいます。
okinawa1605
搭乗したSNA027便はほぼ定刻に那覇空港に到着しました。
okinawa1606
到着し荷物を受け取ると観光案内所でコロナの陰性証明書を提示してOKINAWA BLUE POWERのブルーリストバンドをもらいました。
okinawa1607
ゆいレールに乗り旭橋で降りると今回の宿の琉球サンロイヤルホテルは歩いてすぐでした。室内は古さが目につくものの綺麗に清掃されていました。広さもまあまあです。ただ古いホテルなのでコンセントが枕元に1か所、テレビ台に1か所の計2か所なのはちょっと辛いです。
okinawa1608
夕飯はホテルの近くのかわひらというスーパーにお惣菜が色々とありそうだったのでそこで調達するつもりだったので行ってみると営業は15:00までで既に閉まっていました。仕方がないのでファミマでいろいろと買いこんで夕飯にしました。ソーミンチャンプルーが美味しかったです。
okinawa1609

Windows11がローンチされて、うちのPCのDELLのInspiron 14 5000 プレミアムがWindows11に対応していることは分かっていたのですが、あらためてWinddows Updateを開くと「このPCでWindows11を実行できます」とのことだったのでマイクロソフトのサイトに行って更新プログラムを実行しました。
5
更新はサクサクとトラブルもなく進んでWindows11になりました。これからちょっとづつ使っていこうと思います。
4


↑このページのトップヘ